Fibo活用!バイナリー&FX デイトレ・スキャル

欧米の機関投資家が注目する相場の反転ポイントパターンのハーモニックやフィボナッチリトレースメント・エクスパンションなどを使ってバイナリー・FXの勝率を高める検証を行います!

タグ:15分足





こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は「高値越え安値割れ予報シグナル・メール・アラート!」をお届けいたします。

下の図が、GBPJPY15分足チャートのブレイクキャッチインジケーターの高値越え安値割れ5pips圏内のシグナル例です。

GBPJPY_M15_HighLowPreSignal
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/e/3/e386852f.gif

○で囲んだ斜めのシグナルは、前の高値安値の5pips圏内に入ったら表示されます。

本シグナルが出る前に予報シグナルがあれば、トレードを実行するか見送るかを判断する時間がありますので、後悔することが減るはずです。

投資家心理は相場を動かす大きな要因ですから、大衆の心理を読む上で、シグナル予報はお役に立てるのではないかと思います。


本日使用したEA、インジケーターは以下の通りです。


********************************
デイトレ・スウィングでも使えるMT4 ブレイクキャッチ・
スキャルピングツールインジケーターと別売りEA


http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2372

前の高値を越えたら買い、前の安値を切ったら売る、EAでは通信タイムラグのない
ストップ注文自動発注、インジケーターではシグナル・メール・アラート
********************************

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/             


こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

寒波もやっと峠を越えましたね!


本日は、N字エントリーインジケーターを使って、USDJPY15分足でOCO注文を発注した場合の検証結果をお伝えします。


期間は平成30年1月22日の月曜日から1月26日金曜日の約1週間です。

下図は、平成30年1月22日週のUSDJPY15分足のチャート上にN字エントリーインジケーターを表示した例です。

USDJPY_1
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/f/9/f95cf947.gif


N字エントリーインジケーターによる順張り20pipsOCO注文の買いの場合、利食いは20pips、損切りは前の谷-1pipsで行ないます。



USDJPY_2
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/1/d/1d3d864a.gif


N字エントリーインジケーターによる順張り20pipsOCO注文の売りの場合、利食いは20pips、損切りは前の山+1pips+Spread で行ないます。
今回は緑やオレンジのトレンドラインを使っておりません。

トレンドは、順張りシグナルが出た時に、前々の山よりも前の山が高く、かつ、前々の谷よりも前の谷の方が高ければ(同値も含む)上昇トレンドと見なして買い、逆に、前々の谷よりも前の谷が低く、かつ、前々の山よりも前の山の方が低ければ(同値も含む)下降トレンドと見なして売りを行なったものです。

順張りシグナルとは、15分足の場合は、直前の谷の安値から20pips上がったら順張りの買いシグナル、直前の山の高値から20pips下がったら順張りの売りシグナルとしています。

この順張りシグナルと上記のトレンドを組み合わせたものが今回の売買ルールです。

緑やオレンジのトレンドラインを表示させない場合は、以下のように「トレンドを表示する=false」「トレンド反転時に反転pipsを表示する=false」と設定してください。

NEntrysetting



USDJPY_4
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/f/1/f1f09112.gif



この1週間の売買テスト結果は、9勝1敗で20pips×9-21pips×1=約+159pipsでした。


高値安値の更新が如何に重要なポイントになるかがお分かりいただけると思います。

これこそが、ダウ理論の再現です。



今回使用したインジケーターは以下の通りです。

MT4 リペイントしない矢印とメールアラート N字エントリーインジケーター

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2060



この売買をEAの方でセットしておけば、全て自動的に行ないます。


EAを時々チェックしながら1週間単位のスポット設定で稼動させるのも良いかと思います。

戦略を立てて売買を実行するN字エントリーオートトレードEA

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2228



今回より、検証の結果得られた教訓をフッターに追記してまいります。


・N字エントリーインジケーターやEAを短期的にスポット設定で使う場合は、USDJPY15分足のOCOで買いの場合、利食いは20pips、損切りは前の谷-1pipsに置くと良い。


http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2060

・トレンドは、前々の山よりも前の山の方が高く、前々の谷よりも前の谷の方が高いとき(同値も含む)に上昇トレンドと見なす。

・上記のオペレーションを全て自動で行なうのがN字エントリーツールEAである。

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2228



本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ



<セミナーのご案内> 
下記セミナーでは、本日のN字エントリールールについても説明いたします。
疑問点をなるべく解消していただけるよう、ご質問を受け、解説いたします。
******************************************************************************** 
FX運用セミナー リスク分散で安定的にハイレバレッジに近い
効果を得るためのフレームワークの探求
  [2018年2月11日14:00開催] 
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2390 
********************************************************************************  
上記セミナーでは、参加者特典として、グランビルの法則に則りEMAの傾きやクロスを使ったEA、 
インジケーターを教材として使い、そのまま差し上げます! 


/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/            

<検証の結果得られた教訓>
(結果については自己責任でお願いいたします。)

・N字エントリーインジケーターやEAを短期的にスポット設定で使う場合は、USDJPY15分足のOCOで買いの場合、利食いは20pips、損切りは前の谷-1pipsに置くと良い。

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2060

・トレンドは、前々の山よりも前の山の方が高く、前々の谷よりも前の谷の方が高い(同値も含む)ときに上昇トレンドと見なす。


・上記のオペレーションを全て自動で行なうのがN字エントリーツールEAである。

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2228

 

↑このページのトップヘ