Fibo活用!バイナリー&FX デイトレ・スキャル

欧米の機関投資家が注目する相場の反転ポイントパターンのハーモニックやフィボナッチリトレースメント・エクスパンションなどを使ってバイナリー・FXの勝率を高める検証を行います!

タグ:日経225

今日は。

FXの調べ、さとりです。


昨日、日経平均がバブル期以後の高値22666円を約26年ぶりに抜いたということで、

本日はN字エントリーインジケーターで日経225のCFDの高値、安値のラインを引いてみました。

もちろん、ラインは自動で引かれます。

CFDとは「Contracts For Difference」の略で、日本語では「差金決済取引」とも呼ばれています。

FXもCFDの一部ですね。

今回はFXDD社のMT4のCFDを使っていますが、
日経平均をFXと同じ感覚で売買できるということですね。

下図は、日経平均の直近2ヶ月間の動きです。
08_blog
緑とオレンジのトレンドラインが500円反転、青と赤のトレードラインが250円反転です。

2ヶ月間で約3800円の上昇相場でしたので、逆張りでも、順張りでもトレンド方向の仕掛けであれば、利食いのチャンスは十分にあったことがわかります。


縦の赤いラインがここ2ヶ月間の安値の足で、2017年9月8日です。

そこからエリオット波動を形成し、現在第5波を更新中です。

一旦調整は入ると思われますが、底堅い動きをしていますね。

次に下図は、2016年2月からのボックス相場を含めた、直近約1年半の動きです。
08_blog_225L


揉み合いながらも安値を切り上げて、上昇エネルギーを貯めていたということですね。  


9月8日に下向きのエネルギーを出し切って急上昇に転じたというわけです。

高値のブレイクアウトで買うなら、安値を切り上げていることを確認してからのブレイクアウトで買うと確率は高いようですね。

FXDDの日経225CFDへの対応は、近日中に行うN字エントリーインジケーターの無料バージョンアップで行われます。


本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。  


それではお元気でお過ごしください。


テクニカルトレード ブログランキングへ

/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログ:N字エントリーアクション FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
///////////////////////////////////   




こんにちは!

FXの調べ、さとりです。


先日6月23日に、東京金融先物取引所で開催された「くりっく株365」のセミナーに行ってまいりました。
securedownload2

↑懇談会の会場の様子


講師は岡崎良介さんという年金・投信・ヘッジファンドなどのファンドマネージャーをやってこられた方で、著書には『相場ローテーションを読んでお金を増やそう』『新衰退国・ニッポンを生き抜く マネーの鉄則』(いずれも日本経済新聞出版社)などがあるそうです。

そこで教えていただいたことを簡単にまとめます。


先ずは、くりっく株365の特徴です。


1.日経225先物をFXのような感覚で夜間や祝日でもほぼ24時間売買できる

2.日経平均が2万円なら約定金額は200万円でレバレッジが効くので必要証拠金は1単位(枚)40000円程度

3.限月というポジション保持期限がないので1年以上保持しても良い

4.1枚を1年間保持すると約2万円~3万円の配当が受けられる(過去3年間の実績)

5.NYダウやロンドンの株価指数FTSE100やドイツのDAX指数もFXのような感覚で円で取引できるので為替差損がない

6.NYダウやロンドンの株価指数FTSE100の先物でも高配当が受けられる(過去3年間の実績)



相場の変動を考慮してなるべくロスカットにかからないように証拠金を見積もると、仮に20万円の証拠金でFTSE100の買いポジションを1年間保有すると過去3年間の実績から年間約2万円の配当が受けられるので年利10%程度になる計算です。


若干の調達コストベースの金利を引かれますが、高配当が受けられるので、長期保有の方もいらっしゃるそうです。


それにしても、日経225を始め、世界の株価指数先物をFXと同じような感覚で売買できるようになったとは、期待感も広がりますね。

長期保有の配当目的の方にも使っていただけますしね。

しかも、NYダウやロンドンFTSE100を円価格で売買できるので為替差損を考える必要がないわけです。

為替の変動は円価格に織り込まれるということですね。


では、今までの株価指数先物取引である日経225miniと「くりっく株365」の日経225先物とはどこが異なるのでしょうか?

くりっく株365のサイトから比較表を拝借しました。

e62016c1


くりっく株365は、ポジションの保有期限がなくて、中長期保有の方には高配当をもらえて、夜間や祝祭日でもほぼ24時間取引できるのは確かに魅力ですね。


東京金融先物取引所では監視ルームがあり、24時間システムの異常がないか監視しています。

監視体制がしっかりしているのも安心ですね。

securedownload



では、実際に口座を開いて取引した場合、手数料はどの程度かかるのでしょうか?


会場では、岡三オンライン証券、SBI証券、フジトミ、マネックス証券の方が宣伝されておりましたが、1枚の片道税込みの売買手数料が152円~156円程でした。


1枚の片道税込みの売買手数料を160円とした場合の売買例ですが、仮に20000円で日経225先物を1枚買って、その後100円上がって20100円で売れたとすれば、10000の差額がプラスとなり、往復の手数料320円を引くと、9680円が儲けとなります。


手数料抜けは3.2円と早いので、短期売買でも十分チャンスがあるのではないでしょうか。

くりっく株365対応証券会社
フジトミ
株式会社フジトミ くりっく365 通常口座開設
岡三オンライン証券
岡三オンライン証券 くりっく株365新規口座開設
マネックスFX
マネックスFX 通常口座開設


今回もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。



テクニカルトレード ブログランキングへ


それでは、お元気でお過ごしください!


 

/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索

※リスクについては御自身での管理となります。

発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
/////////////////////////////////// 
 



















こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

20170520_2



先日の5月20日に、ゴゴジャンさんのセミナーに行ってまいりました!

岡三RSSで作る「自動売買」でアナタの投資生活はこう変わる!

というタイトルのセミナーです。


講師の三澤勇一さんは、長野県松本市にて緑に囲まれたログハウスで日々岡三RSSを使った自動売買システムを開発・運用しているそうです。

自然に囲まれた環境で羨ましいですね。
20170520_5


例えば、岡三RSSなら専門的な知識がなくても、情熱があれば自動売買システムが作れるそうですよ!

なぜなら、プログラミングの専門知識が不要でExcelで運用できるからです。
20170520_6


しかも、自動売買の手法は日経225miniとTopixを使った鞘取り、裁定取引、アービトラージなので、勝率が80%ほどあるそうです。

裁定取引とは、簡単に言えば、2つの指標や銘柄を比較し、割高な方を売って割安な方を買い、割高、割安が解消したら同時決済する手法です。


相場の上げ下げを予測することは難しいですが、2つの価格が割高か割安かをパソコンで見ることができれば、どちらを何枚買って、どちらを何枚売るか?パソコン上のExcelでなら瞬時に分かりますね。

そして、実際の売買発注は人間の手では間に合わないので、自動売買の仕組みが必要になるのです。

IMG_3740


今回は三澤勇一さんの無料動画セミナーとさやとりツールをご紹介しますね。


  手元のパソコンで”保険のかかった”完全自動取引ができます
無料動画Webセミナー 完全自動売買で毎月着実に資金を増やす方法
無料動画Webセミナー 完全自動売買で毎月着実に資金を増やす方法 | fx-on.com


大暴落や巨大地震があってもあなたの大事な資産を守りながら増やす
【限定】高度なサヤ取りを完全自動でやってくれる投資実践ツール 「ArbiMasterD3」
【限定】高度なサヤ取りを完全自動でやってくれる投資実践ツール 「ArbiMasterD3」 | fx-on.com



もし興味があれば、将来の備えとして岡三オンライン証券のキャンペーンをご利用してみてはいかがでしょうか。

相場が上がるか下がるか予測しなくて良いという点はリスクの軽減につながることは間違いないですからね。

【6月30日まで】岡三オンライン証券(くりっく株365)新規口座開設★5,000円キャッシュバックキャンペーン

 

 



今回もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。


それでは、お元気でお過ごしください!


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索


発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
/////////////////////////////////// 


----------------------------------------------------- 
リスクについて 
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして 
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。 
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。 
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については 
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。 
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。 
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。 


利益や効果について 
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、 
利益や効果を保証したものではございません。 


個人情報の保護について 
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合 
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。 

----------------------------------------------------  




ご利用ありがとうございます。

FXの調べ、さとりです。


この度は、3点のご案内です。

1.MACD押し抜けくんの日経225CFD対応

2.レートとEMAのクロスで売買した12年間のテストデータ

3.ADXトレンド指標のみで売買した1年間のテストデータ


1.MACD押し抜けくんが日経225CFD対応になりました。

加えて、MACDの0レベルの上下5円(USDJPYの場合は0.5)以内は、

MACDとSignalによる売買を行わないという設定が可能になりました。

下記チャートをご覧いただければイメージはお分かり頂けると思います。

macdmaea


もみ合いでの連敗を防ぐことが可能になりました。

下記ページでご確認ください。

http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/?p=155

2.レートとEMAのクロスで売買した12年間のテストデータ

レートとEMAのクロスでトレンド方向に売買した12年間のMT4レポートがダウンロード可能です。

シンプルなルールなので、裁量トレードの場合でもご参考いただけます。

http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/?p=115


3.ADXトレンド指標のみで売買した1年間のテストデータ

ADXはMT4標準でインストールされているトレンド指標ですが、

ADXのみで売買した場合はどんな結果が得られるかテストを行いました。

1年間の売買テストデータで、MT4レポートがダウンロードできます。


http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/?p=142


ところで、fx個人年金化研究所サイトで調査していると、改めて以下のことが分かってまいりました。


「FXはトレンドが大事である」ということです。

例えば、RSIやボリンジャーバンドなどを使った逆張りでも、トレンド方向に仕掛ければ、

大きな損切りをする可能性を減らすことができます。

レンジブレイクアウトを捕らえる場合でも、トレンド方向に仕掛ければ、

やはり大きな損切りをする可能性を減らすことができます。


fx個人年金化研究所のサブタイトルはいままで、「高勝率のFXデータ検証サイト」

としていましたが、今後は「FXトレンド検証サイト」といたします。


逆張りの場合は勝率60%代でも長期的な再現性が高いことが分かってきましたし、

値幅取りのスウィングトレードなどの場合は勝率40%程度でも十分儲かる可能性があります。


トレンドが出ていないときに有効な売買手法もあるはずです。


そういった意味でも「FXトレンド検証サイト」FX個人年金化研究所サイトでは、

ADX、GMMA、EMA、ボリンジャーバンド、エンベロープ、一目均衡表、

パラボリック、標準偏差、かぎ足等トレンド指標をベースに検証を行ってまいります。


それでは、お元気でお過ごしください!


テクニカルトレード ブログランキングへ




/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索

発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
/////////////////////////////////// 

----------------------------------------------------- 
リスクについて 
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして 
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。 
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。 
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については 
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。 
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。 
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。 

利益や効果について 
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、 
利益や効果を保証したものではございません。 

個人情報の保護について 
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合 
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。 
----------------------------------------------------  

↑このページのトップヘ