Fibo活用!バイナリー&FX デイトレ・スキャル

欧米の機関投資家が注目する相場の反転ポイントパターンのハーモニックやフィボナッチリトレースメント・エクスパンションなどを使ってバイナリー・FXの勝率を高める検証を行います!

タグ:マルチタイムフレーム分析


こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は「ドル円PFチャートの1時間足と15分足の比較」をお届けいたします。

下図が、ドル円1時間足のポイントアンドフィギュアチャートです。
USDJPY_H1_PF

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/8/7/87830962.gif

下降トレンドながら、陽転している状態です。

113.5円と112.750円のサポートラインがレジスタンスラインに代わっているのでレジサポ転換しています。

下図が、ドル円15分足のポイントアンドフィギュアチャートです。
USDJPY_M15_PF

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/7/7/77f96ff7.gif

やはり、下降トレンドながら、陽転している状態です。

113.5円と112.750円のサポートラインがレジスタンスラインに代わっているのでレジサポ転換しています。

15分足のP&Fチャートでは、6本以上の持ち合いで大きく動いていますね。

今後は、長期足と短期足を比較しながら、エントリーと決済のタイミングを見てまいります。


本日の記事に関連したインジケーターは以下の通りです。
------------------------------------------------------------

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?p=2876

もみ合いとブレイクの重要な変化を単純化するポイント&フィギュアチャートに
シグナル・メール・アラートとEMAトレンド判定機能付き

-----------------------------------------------------------





本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/            

こんにちは!

FXの調べ、さとりです。


本日は、「乗り遅れた!と思った時に1時間足後半の第5波でエントリーする手法」をお届けいたします。


下図が、USDJPY1時間足の上昇波の第5波動でエントリーする事例です。
Fibo_USDJPY_H1

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/0/a/0af22643.gif


エリオット波動やレジサポ転換で考えると基準を満たす回数が減るので、ここでは単純に下値を切り上げてトレンドを作りつつあり、第3波まで確定している状態から考えます。

波動に名前をつけると意識付けが強くなるので、ここでは第1波から第5波まで、ヤギ、イタチ、ヤマネコ、ピューマ、チーターと呼びます。

トレンドが形成されるに従って、動物で言えば、段々足が早くなるイメージです。

1時間足のヤマネコの上昇波の0.382押しの110.936で下降波のピューマが現れますが、

ここからは直ぐエントリーせずに、エントリーポイントを探すために5分足に切り替えます。

下図が5分足でエントリーする事例です。

Fibo_USDJPY_M5
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/4/c/4c71ebae.gif


1時間足ですと上昇波に転換したことが分かりにくかったり、遅かったりすることがありますので、5分足を見て、緑の5分足トレンドの上昇転換または、高値安値切り上げポイントでエントリーします。

5分足を使うメリットは、エントリーポイントを早めに置ける他、損切り幅を小さく設定できることです。

1時間足で上昇波が続いていると判断するなら、小さな損切り幅で5分足で何度かエントリーすることも可能ではあります。

エントリー後チーターに走ってもらえれば、成功と言う訳です。




本日使用したインジケーターは以下の通りです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2255

上昇幅の高値から0.382や0.618の押し目でシグナルを出す!
全通貨1分足から週足まで対応!
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

フィボナッチ・リトレースメント オートトレード戦略EA

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2279

0.382や0.618の押し、戻りで、長期運用でもスポット運用でも
ダウ理論とフィボナッチ・リトレースメントを利用した戦略を
立ててバックテストやフォワードテスト、自動売買を実行できます!!
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////



***夏休み特別プレゼントキャンペーンのお知らせ***

日頃の感謝を込めて夏休み特別プレゼントキャンペーンを行います!

2018年8月1日から2018年8月31日までの1ヶ月間に

アートブレインプロダクツのサイトから
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/

ご購入いただいた合計金額に応じてプレゼントを行います。

2018年9月1日から2018年9月30日の間に申請してください。

ご購入合計金額が9800円以上30000円未満の場合
プレゼント商材合計金額<=ご購入合計金額以内

ご購入合計金額が30000円以上50000円未満の場合
プレゼント商材合計金額<=ご購入合計金額の1.5倍以内

ご購入合計金額が50000円以上の場合
プレゼント商材合計金額<=ご購入合計金額の2倍以内

申請時に購入ID(注文番号)とご購入商材名とそれぞれの金額、
希望商材番号、商材名、それぞれの金額をメールでご連絡ください。
申請メールを頂いてから原則として3営業日以内に商材をお送りします。
**********************************************************************


本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/              

↑このページのトップヘ