Fibo活用!バイナリー&FX デイトレ・スキャル

欧米の機関投資家が注目する相場の反転ポイントパターンのハーモニックやフィボナッチリトレースメント・エクスパンションなどを使ってバイナリー・FXの勝率を高める検証を行います!

タグ:ストキャスティクス


こんにちは。

アートブレインプロダクツのさとりです。

ドル円は2週間で9円を越す大相場がきましたね。

トランプ氏の大統領当選確実報道 2016年11月9日16:30頃


ドル円はトランプ氏の大統領選挙当選確実報道が出てから急反発して、2週間上げ続けています。


これからしばらくはインジケーターとEAのバージョンアップに伴い、トランプ相場での設定例などをご紹介いたします。

今日は、MT4ストキャスウォッチャでの設定例です。

MT4ストキャスウォッチャv8の初期設定では、Slow%Dが30を越えて買い、70を割れて売りとなっております。

ただし、今回のような上昇相場を予想した場合は、事前にSlow%Dが60を越えて買い、20を割れて売り、と設定しておくと良いと思います。

trampup


選挙前はトランプ氏が当選するとドル相場は大変なことになるぞ!と見て売り圧力が強く、買いは控えられていたのですが、いざトランプ氏が当選確実になったら急反発してドル円が急上昇して2週間で9円を越す上昇相場となったわけです。

今回の上昇相場では、Slow%Dの60越えで買い、20割れで売り、と設定しておくことで、買いの順張りに対応できるというわけです。

上昇相場向けの設定なので、売りの下向き矢印は0にして、買いのシグナルのみ表示するという設定でも良いと思います。

下値切り上げのサポートラインと水平のレジスタンスラインのブレイクを同時に見ておくと確率も高まるでしょう。

MT4ストキャスウォッチャの販売ページでは、他の通貨での下降相場やボックス相場、マルチタイムフレームの設定例などもご紹介しております。

MT4ストキャスウォッチャはv8にバージョンアップしましたが、今回のバージョンアップで通常のアラート音の4秒後以降の更新時に鳴る2次音声が設定できるようになりました。

音でシグナルの種類を聞き分けることが可能になったということです。

その他は、通信切断後の復帰時の対応や過去足の矢印表示範囲指定で検証がやりやすくなったり、%DとSlow%Dのクロスのシグナルは表示してメール・アラートは行わない等、細かい部分を改善しております。

MT4ストキャスウォッチャの概要は下の動画で説明しております。




本格的に寒くなってまいりました。

風邪など引かぬようお元気でお過ごしください。

それでは失礼いたします。






/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
HomePage: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
/////////////////////////////////// 

----------------------------------------------------- 
リスクについて 
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして 
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。 
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。 
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については 
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。 
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。 
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。 

利益や効果について 
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、 
利益や効果を保証したものではございません。 

個人情報の保護について 
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合 
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。 
---------------------------------------------------- 

こんにちは!

 FXの調べ、さとりです。

寒くなりましたね。

今年はこの時期としては記録的な寒さだそうですね。



この度 「デイトレスキャルで15pipsを狙うMT4ストキャスEMAインジケーターUSDJPY15分足2016年10月版」 を発売いたしました。

 バックテストで29連勝のUSDJPY15分足の2016年10月のデータを基にしたシグナルとメール・アラートを行うインジケーターです。

 動画はこちらになります。

   



15pipsならこつこつと狙ってゆける値幅だと思います。

小さく負けて大きく取るのは理想ですが、電車に乗るように何度もトレンドに乗るのは簡単ではありません。

 大きく取ることが難しいからこそ、15pipsというのが大きく取るという心理的なプレッシャーに対する一つの解決策になると考えております。

 2016年10月はほぼ右肩上がりでした。

これからしばらく上昇相場だな、と予測する場合には是非使ってみてください。

FX運用の解決策を調べてまいりましたが、予測なしには成り立ちません。

1ヶ月程度のスパンで相場を予測して、過去の相場で似たような相場はなかったか?調べてタイミングを取る。

タイミングを取るときにテクニカル指標を参考にすると整理がしやすくなる、という訳です。

尚、テスト売買結果を知りたい通貨、タイムフレーム、年月、テクニカル指標がございましたら下記アドレスまでメールをください。



検討可能かどうか、お返事を差し上げます。

宜しくお願いいたします。


それでは、風邪など引かぬよう、お元気でお過ごしください!





/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
HomePage: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
/////////////////////////////////// 

----------------------------------------------------- 
リスクについて 
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして 
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。 
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。 
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については 
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。 
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。 
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。 

利益や効果について 
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、 
利益や効果を保証したものではございません。 

個人情報の保護について 
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合 
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。 
---------------------------------------------------- 


ご利用ありがとうございます。

FXの調べ、さとりです。

今日はストキャスティクスを使って

2016年5月の上げ相場から6月の下げ相場の

両方で儲かったテストデータを掲載いたします。


5月は上げ相場、6月は下げ相場となっており、

5月も6月も、つまり上げも下げも取れるようなタイミングは如何なるものなのか?

ストキャスティクスと移動平均で検証しました。

201606
2016年5月~6月のドル円チャート4時間足


【検証の条件】

検証期間:2016年5月1日~6月19日 

対象通貨:ドル円

時間足:5分足

通貨:10000通貨

ストキャスティクスのシグナル条件:

買いの場合は、ストキャス(5,3,3)のSlow%Dが51以下を付けてから
55を上回った時に新規建て。

売りの場合は、ストキャス(5,3,3)のSlow%Dが49以上を付けてから
45を下回った時に新規建て。


トレードルール:

5分足70本トレンドMA(青)の傾きが上なら買い、下なら売り
かつ
5分足75本クロスMA(赤)とレートが未クロス(クロスしていない)
かつ
ポジションがないとき

ストキャスがシグナル条件を満たしたら新規で仕掛ける

売買の時間制限:なし
ただし週末は土曜日5時にポジションを決済
週明けは月曜日8時に売買を開始

利食い:55pips
損切り:50pips


【検証結果】

+84289円

23勝4敗(勝率約85%)


201606_stc_graph
右肩上がりのMT4テスター残高グラフ


201606_stc_repo
上げでも下げでも取れるモデルケースとなるMT4テスターレポート




上図のように上記のトレードルールで5月の上げ相場も6月の下げ相場も取れる検証結果となりました。

ボックスに入ったらどうなるかは難しいですが、月単位の上げ相場と下げ相場では

十分に上げでも下げでも取れるモデルケースとなりそうですね。


トレードルールの中で、

5分足75本クロスMA(赤)とレートが未クロス(クロスしていない)ということは、

相場がブレイクアウトしていない、比較的初動段階でのエントリーということですね。


相場を見ていられる方は裁量トレードの参考に、

相場を見ていられない方はEA設定のモデルケースとして参考に

してみてはいかがでしょうか?



今回のテストで使用したインジケータは、
です。

今回のテストで使用したEAは、
です。


それでは、お元気でお過ごしください!








///////////////////////////////////
メール:infoあとまーくabproducts.biz
Skype:sinsatori
HomePage: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/
発行者:アートブレインプロダクツ
担当:さとり心
///////////////////////////////////

-----------------------------------------------------
リスクについて 
WEBやマニュアルのデータや売買に関する記述は、売買の目安として参考にして
頂くためのものであり、妥当性、正確性や利益を保証するものではございません。
いかなる場合でも、 売買はご自分の判断と責任で行って頂くものですのでご了承くださいね。
また、EAやインジケーターを始めとするソフトウェアや教材、情報商材等の結果については
個人差があり、必ずしも販売ページ同様の結果が得られるとは限りません。
万が一期待に沿わない結果が生じた場合でも、自己責任になりますのでご了承ください。
疑問点があった場合は、分かる範囲で可能な限り回答させていただきます。

利益や効果について
Webやメール、ご購入された商品に示された表現や再現性には環境等により個人差があり、 
利益や効果を保証したものではございません。

個人情報の保護について 
当サイトが、ホームページ上でお客様よりご提供いただいた個人情報は、法令の定める場合
などを除き、ご本人様の事前の了解なく第三者に提供・提示されることはありません。
-----------------------------------------------------



 

 

↑このページのトップヘ