こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

超大型の台風がやってくるので、十分にお気をつけください。


さて、ドル円はエリオット第5波動を形成中です。

ドル円4時間足の1円反転N字エントリーインジケーターをご覧ください。
elliot


第4波動の安値は第1波動の高値111.026を割らずに上方に切り返したので、第5波動の延長を継続中です。

エリオット波動の定義によれば、第3波動が一番長くなることはないので、第5波動の起点を111.459とすれば、第3波動の値幅分(112.707 - 109.524 = 3.183)以上は上がる可能性があるので、114.642円が当面の目標になります。

ただし、第1波動の高値111.026を割り込むようなことがあれば、状況は変わります。


本日は、この場をお借りしまして、EAとインジケーターのご案内をさせていただきます。

まずEAの方ですが、過去13年分のデータを基にいくつかアップしておりますが3カ月~半年フォワードの状況を見る必要はございますが、その中でも初めから順調に推移しておりますのが、
Dolphin RSI EA」です。

8月下旬にフォワードを開始しまして、13勝3敗 勝率81%、10000通貨単位の最大3ポジションの売買で+12230円、PF3.24となっております。

もし宜しければ、今が当EAにタイミングが合っている期間かと思いますので、ご検討ください。



また、インジケーターでは、Gmmaの長期短期のギャップを逆張りと順張りの両面から狙い、MTF対応GMMAをサブウィンドウに表示する「MT4 Gmma Gap Trading Indicator」を販売開始しました。


gmma_gap

上図のように5分足チャートのサブウィンドウにGmmaLong 1時間足とGmmaShortの5分足を表示してトレンド方向に逆張りと順張りを行うなどの柔軟な売買が可能です。

当インジケーターでは2階建て以上にも対応しておりますので、同時に5分足チャートのサブウィンドウにGmmaLong 4時間足とGmmaShortの15分足を表示することも可能です。


ボラティリティが低くなるとインジケーターで目先取ってゆくという考え方も重要になってくると思いますので、そのような場合にはトレンド方向に逆張りと順張りの両面から狙ってゆくGap Tradingもご参考ください。



本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。


それではお元気でお過ごしください。


テクニカルトレード ブログランキングへ

/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログ:N字エントリーアクション FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
///////////////////////////////////