Fibo活用!バイナリー&FX デイトレ・スキャル

欧米の機関投資家が注目する相場の反転ポイントパターンのハーモニックやフィボナッチリトレースメント・エクスパンションなどを使ってバイナリー・FXの勝率を高める検証を行います!

カテゴリ: トレンドフォロー


こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は、「期間勝率ほぼ100%のストキャスMA押し抜けくんのトレンドフォロー設定」をお届けいたします。

下図が、期間勝率ほぼ100%であったドル円1時間足のストキャスMA押し抜けくんのトレンドフォロー設定したチャートです。

USDJPY_H1_StochasMA_Oshinukekun

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/9/c/9cbbfb4c.gif

EMAトレンドフィルターとSlow%Dの動きによってシグナル・メール・アラートを行います。

上記シグナルの設定をしたSETファイルは、下記のリンクからどなたでも無料でダウンロードできます。

ストキャスMA押し抜けくんのトレンドフォロー設定20181020
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/fx-on/MT4_StochasMA_Oshinukekun_Indicator/StochasMA_Oshinukekun_SET_20181020.zip

本日の記事に関連したインジケーターは以下の通りです。
------------------------------------------------------------

MT4でEMAトレンドとストキャスティクスを使い、設定した条件を満たしたら
シグナル表示・メール・アラートします!
-----------------------------------------------------------



本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/            

こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は、「GMMAのLongのトレンド方向にShortで売買する事例」をお届けいたします。


下図が、直近のUSDJPY1時間足のGMMAの売りシグナル例です。
USDJPY_H1_GMMA_Sell
https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/a/b/abce0cc3.gif

上図において、意識される価格帯が下がってきました。

GMMAとはEMA移動平均線を12本使った指標で、Long6本とShort6本に分かれます。

詳細は別の機会にいたしますが、ここではLongをトレンドとしてShortの陰転陽転で売買する例をご紹介しております。

上図において、ピンクの長期LongGMMAが陰転して下向きの時は売りのみ考えます。

短期ShortGMMAが上向転換したら逆張りの売り(戻り売り)のタイミングを取り、

短期ShortGMMAが下向転換したら順張りの売りのタイミングを取ります。


下降トレンドが出ているからではありますが、どちらのタイミングでも有効であることが分かります。


下図はGMMAを使った買いシグナルの例です。
USDJPY_H1_GMMA_Buy

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/0/0/001f20e5.gif


上図において、ピンクの長期LongGMMAが陽転して上向きの時は買いのみ考えます。

短期ShortGMMAが下向転換したら逆張りの買い(押し目買い)のタイミングを取り、

短期ShortGMMAが上向転換したら順張りの買いのタイミングを取ります。


上昇トレンドが出ているからではありますが、どちらのタイミングでも有効であることが分かります。


GMMAをサブウィンドウに表示するインジケーターを使っているので、見やすいですね。



本日使用したインジケーターは以下の通りです。

******************************************************
MT4 Gmma Gap Trading Indicator

Gmmaの長期短期のギャップを逆張りと順張りの両面から狙う!
MTF対応GMMAをサブウィンドウに表示しシグナル・メール・アラート!
******************************************************




******************************************************
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2555

自分で引いたレジサポラインをブレイク後反転したらシグナル・メール・アラート!
ライントレードなどで使われる、上値抵抗線と下値支持線の逆転時にシグナル表示可能!
******************************************************




本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/             

↑このページのトップヘ