こんにちは!

FXの調べ、さとりです。


暑くなりましたが、今日は少し涼しいのでほっとしています。


先週のドル円相場1時間足でかぎ足ライントレード分析を行なってみました。

先週は週始めに150pipsの急落をしてから、中盤にW底を付けて揉んでから、後半にかけて150pips戻しました。

usdjpy_m5

買い場は3つありました。

1つ目はW底のW文字の頭を抜けたところです。

2つ目はW底を抜けてから下押しして切り替えしたところです。

因みにかぎ足トレンドインジケータースウィングでは前の頭を抜けたころと、下値から切り替えしたところでもシグナル、メール、アラートを行ないます。

3つ目はさらに抜けてから下押しして切り替えしたところです。


ここでも相場に現れているのは、ギャンの45度線です。

60度はありそうな角度で急騰しても、結局調整して下値を切り上げながら大体45度の角度に収まるということですね。


どんな時代でも売り方の心理と買い方の心理は基本的には変わらないようですね。





5月31日の「ダウ理論応用フィルター」の記事の分から、ブログで使った図などのgif画像ファイルやMT4テストレポートなどがあればそれも可能な限り無料でダウンロードできるようにいたしました。

今回の画像も含まれております。


ブログ画像、MT4レポートの無料ダウンロード
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/files/FXnoShirabe.zip

パスワードは下記の「テクニカルトレード ブログランキングへ」のリンク先の「FXの調べ」の紹介コメント欄に4桁の数字で掲載しております。



お蔭様で、現在11位です。


テクニカルトレード ブログランキングへ



今回もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。



それでは、お元気でお過ごしください!


※下記のページで無料商品も含め、商品一覧がご覧いただけます。
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/
 

/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索


発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
///////////////////////////////////