こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は「ギャンの45度線を意識したエントリー例」をお届けいたします。

下図がユーロドル1時間足のギャンの45度線を意識したエントリー例です。

EURUSD_H1_GanAngle

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/d/a/daf460e9.gif


上図において、トレンドが強い時は45度線より上で推移することが多いので、青い三角形の上辺の約45度線を割るか近づいたところがエントリーポイントとなります。

青い三角形はある程度のトレンドが出てから描かれますが、約45度線より上か下かはインジケーターの定義から事前に分かります。

押し目買いのポイントでエントリーできた事例です。


ドル円が急激に下げる一方で、ユーロドルは上げて来ましたね。


本日使用したインジケーターは以下の通りです。


******************************************************************************
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2459

角度によって相場が過熱気味か、押し目、戻りの仕掛けチャンスか?判断の基準となる !
******************************************************************************


本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/