こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は「今週の買い場検証 GBPJPY 5分足のブレイクアウト」をお届けいたします。

下図が、日本時間2018年9月13日18:05にブレイクアウトしたGBPJPY5分足のポイントアンドフィギュアチャートです。

GBPJPY_M5_PF

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/4/a/4a3cd9a1.gif


4本目で前の3本の高値の×を越えたので、「クアッドループル トップブレイクアウト」と呼びます。

損切りは前の安値の〇を下回った水準に置き、値幅で約35pipsです。


今回は次の売りシグナルで決済すると、約115pipsの利食いとなりました。


買いシグナル前に下値が切りあがっている部分では下がると買いが入っているので、上向きエネルギーが溜まって、やがては売り方が慌てて買いもどすことになり、ブレイクアウトに繋がったという見方になりますね。


さらに、その直後の押し目で上に切り替えし、前の高値抵抗線が安値支持線に切り替わっているのでレジサポ転換していることになりますね。


本日の記事に関連したインジケーターは以下の通りです。
------------------------------------------------------------

http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?p=2876

もみ合いとブレイクの重要な変化を単純化するポイント&フィギュアチャートに
シグナル・メール・アラートとEMAトレンド判定機能付き

-----------------------------------------------------------




本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:ライフスタイルインジケーター FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/