こんにちは!

FXの調べ、さとりです。

本日は「安値を切り上げているときに前の高値を越えたら買い!」をお届けいたします。

下の図が、GBPUSD1時間足チャートのブレイクキャッチインジケーターの表示とEAの指値発注による売買例です。
GBPUSD_H1
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/a/f/af521b87.gif

赤と青のラインはインジケーターによる表示です。

EAでは2ポジション以上を設定しているため、安値を切り上げているときに前の高値を越えて買いで、+34pips、+44.7pips、

その前の下げの売りで+1.6pips、+33.2pips取れています。

ポジションを持って3本足が生成されたら決済する設定になっているので、売りポジションが底値で決済できています。


下の図が、GBPJPY4時間足チャートのブレイクキャッチインジケーターの表示とEAの指値発注による売買例です。
GBPJPY_H4
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/7/1/71267bef.gif

指値注文は、高値を切り上げ、安値を切り下げなどの設定した条件に満たなければキャンセルされます。

また、デフォルトで金曜日21:00にはキャンセルされます。


トレンド発生時に、安値を切り上げているときに押し目を抜けて前の高値を越えて買い、を繰り返し行うことが可能です。


本日使用したEA、インジケーターは以下の通りです。


********************************
デイトレ・スウィングでも使えるMT4 ブレイクキャッチ・
スキャルピングツールインジケーターと別売りEA


http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2372

前の高値を越えたら買い、前の安値を切ったら売る、EAでは通信タイムラグのない
ストップ注文自動発注、インジケーターではシグナル・メール・アラート
********************************

本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/