こんにちは!


FXの調べ、さとりです。


今回は「ダブルボトム型のリバーサル ユーロ円4時間足」をお届けいたします。


下図がユーロ円4時間足のダブルボトム型リバーサルの例です。

底値を付けてからの反転ポイントですね。

最新足は日本時間2018年6月5日 8:00です。

5月30日の18時頃にダブルボトムの山126.445を超えました。

EURJPY_NEntry_MACD
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/c/1/c1e0c789.gif



買い増し参考ポイントと含み益としては以下のようになります。

【買い増し参考ポイント(1)~(4)の含み益】
(1)100pips反転+84.3pips
(2)直前高値超え+124.6pips
(3)MACDの+転換+141.5pips
(4)MACDSignalの+転換+177.8pips


また、ダブルボトム型のリバーサルの完成を予測して、N字エントリインジケーターの底値124.621からの100pips反転でエントリーした場合は、各買い増しポイントにおける含み益は以下のようになります。

【124.621からの100pips反転ポイントで買った場合】
ダブルボトム型のリバーサルを予測して早期エントリーも可
MACD買い増し参考水準の含み益は
(1)+167.9pips  (2)208.2pips  (3)225.1pips  (4)261.4pips


6月に入り、ユーロ円は堅調ですね。


本日使用したインジケーターは以下の2つです。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2060

N字、逆N字形成でリペイントしない矢印を表示・メール・アラート!
ダウ理論やエリオット波動で提唱する高値安値の切り上げ切り下げが一目瞭然!
全通貨1分足から週足まで対応!
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=515

トレンドを自動判定し、MACDとSignalのクロス、MACDおよびSignalと
0レベルのクロスでシグナルメールアラート!
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////




本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     

メルマガの解除は下記アドレスからいつでもできます。
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=UbHSvri