こんにちは!


FXの調べ、さとりです。


今回は「ドル円の買いに優位な曜日とは 13年間の調べ その1」をお送りいたします。


前回は、「逆張りシナリオRSIBandsEA 8通貨セット」を使い、
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=1554

6時の仕掛けの残高曲線の特徴まで見ていただきました。


今回は、6時の仕掛けのドル円の買いに優位な曜日を調べます。

下図が優位な曜日を調べる設定画面です。
setting

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/e/2/e2f2f90d.gif

チェックが入っている項目BuyWeekdayOnlyのみ、スタート0~ステップ1ずつストップ5まで動きます。


0は曜日指定なし=全曜日トレード、1は月曜日のみトレード…5は金曜日のみトレードとなります。




結果は下図の通りです。

youbikekka

https://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/7/5/75d211f5.gif

上図の通り、損益、プロフィットファクター、ドローダウンからトータルで判断すると5の金曜日と1の月曜日の仕掛けが良いですね。


次回「ドル円の買いに優位な曜日とは 13年間の調べ その2」では、金曜日と月曜日のみに絞った残高曲線を見てゆきます。


本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。    



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ





/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※ご自身の判断と責任で売買を行っていただきますことをご了承ください。

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。