今日は!

FXの調べ、さとりです。

寒い日が続いていますね。

日本海側では大雪も降ったそうですし、風邪など引かぬようお気をつけください。


本日2回目のブログの更新です。

下図は、EURUSDの15分足におけるATRインジケーターの買いシグナル例とEAによる仕掛けのタイミングを表しています。

atr_eurusd_m15_buy
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/7/2/72f5c50e.gif

上図において、中塗りの矢印は、足の始値で出るオープンタイムシグナルです。
他に、中抜きの枠だけの矢印、リアルタイムシグナルも表示されます。

サブウィンドウの青いATRラインが青い点線の水平線以上でかつ、EMAの傾きが上向きの時にインジケーターが上向き矢印を表示し、EAでは買いを建てます。

下図は、EURUSDの15分足におけるATRインジケーターの売りと買いシグナル例とEAによる仕掛けのタイミングを表しています。

atr_eurusd_m15_sell
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/1/7/170a5069.gif

サブウィンドウの青いATRラインが青い点線の水平線以上でかつ、EMAの傾きが下向きの時にインジケーターが下向き矢印を表示し、EAでは売りを建てます。

下図はUSDJPYの日足におけるATRインジケーターのシグナルとEAによる仕掛けのタイミングを表しています。
 atr_usdjpy_d1_buy
http://livedoor.blogimg.jp/fxmt4indicator/imgs/b/5/b5e77c4c.gif

サブウィンドウの青いATRラインが青い点線の水平線以上でかつ、EMAの傾きが上向きの時にインジケーターが上向き矢印を表示し、EAでは買いを建てます。

売りはこの逆です。


ATR=Average True Range (真の値幅平均)ですから、ATRが拡大する過程で仕掛ければ、トレンドに乗れる可能性が高いことになります。


仕掛けの方向性をEMAの傾きで判定することで、売り、買いの判断を行ないます。

 
今回使用したEA、インジケーターは以下の通りです。


「真の値幅の拡大をキャッチする MT4 ATR インジケーター別売りEA 通貨、足フリー版」
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2439


本日もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。   



それでは、お元気でお過ごしください。    


テクニカルトレード ブログランキングへ



<セミナーのご案内>
********************************************************************************
FX運用セミナー リスク分散で安定的にハイレバレッジに近い
効果を得るためのフレームワークの探求
 [2018年2月11日14:00開催]
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=2390
******************************************************************************** 
上記セミナーでは、参加者特典として、EMAの傾きやクロスを使ったEA、
インジケーターを教材として使い、そのまま差し上げます!


/////////////////////////////////// 
発行者:アートブレインプロダクツ 
FXテクニカル戦略研究家
さとり心 

メール:infoあとまーくabproducts.biz 
ブログ:フィボナッチ・リトレースメント FXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 

///////////////////////////////////        

※無料メルマガ「FXの調べ」のご登録は下記URLからお願いいたします。     
http://abproducts.biz/melmaga/