今日は!

FXの調べ、さとりです。


本日は、下記EA及びインジケーターの通貨の入れ替えのご報告です。

MT4 逆張りシナリオRSI Bands インジケーター&別売りEA 3通貨セット
http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/?page_id=1554


リリースした当初は、USDJPY, EURUSD, AUDJPY の3通貨を同梱し、ご購入後今後の使い方等の前向きなコメントをいただくと他の4通貨(EURJPY, AUDUSD, GBPJPY, GBPUSD)と通貨フリー版を無料でダウンロードしていただいておりました。

以前の記事「リスク分散としての多通貨ポートフォリオ」もございますが、本日みなしのフォワードの再テストを行ったところ、特にEURUSDについては直近2カ月では芳しくない結果となっておりました。

そこで、今回はデフォルトの同梱通貨からEURUSDを除き、代わりにみなしのフォワードテストで順調に伸びているGBPUSDを同梱することとなりました。

また、特別通貨としてバックテストの結果が良かったUSDCADも別途ダウンロードしていただけるようにいたします。

まとめますと、USDJPY, GBPUSD, AUDJPY の3通貨を同梱し、ご購入後今後の使い方等の前向きなコメントをいただくと他の5通貨(EURJPY, EURUSD,AUDUSD, GBPJPY,USDCAD)と通貨フリー版を無料でダウンロードしていただきます。

1回のご購入で、多少の条件はございますが、テスト済み8通貨+通貨フリー版を入手できます。

※ご購入済みの方には、USDCAD版を2~3日でダウンロードしていただけるようご連絡いたします。

下図がUSDCADの2015年1月からの2年半の残高曲線です。

StrategyTester_USDCAD_From201501

USDCAD 0.01ロットでの売買の結果です。
純益  10670円
PF 2.21
勝 100回
負 39回
勝率 71.94%


下の表がUSCAD以外の通貨のみなしのフォワードテストの結果です。

test

特にEUR系は政情絡みで厳しい時期だったと思いますが、USDJPY,AUDJPY,AUDUSD,GBPUSDについては順調でした。

上記のMT4レポートはUSDCADも含めて、無料の「Weekly Research FX ハーモニック・トレードアイディア検証動画レポート」の8月13日週号から入手できます。


※「みなしのフォワードテスト」とは、EAの最適化を行ってロジックとパラメーターを決めた時点以降から何も変更せずに直近までのバックテストを行うことです。

最適化を行った期間は、補助車がついていてナビゲーターが売買の指示を出すようなものですが、それ以降のみなしのフォワードテストの期間は、補助車もナビゲーターもいない言わば真実です。

始値でテストを行うため実際に付いた値なので、ほぼフォワードテストと同等の結果と見て良いはずです。


今回もここまでお読みいただき、誠にありがとうございました。

それでは、お元気でお過ごしください!



テクニカルトレード ブログランキングへ

/////////////////////////////////// 
メール:infoあとまーくabproducts.biz 
Skype:sinsatori 
ブログFXの調べ: http://fxmt4indicator.blog.jp/ 
インジケーター&ツール&EA: http://fxmt4indicator.abproducts.biz/wp/ 
FXトレンド検証サイト:http://mt4ea.fx個人年金化研究所.jp/
または「fx個人年金化研究所」で検索


発行者:アートブレインプロダクツ 
担当:さとり心 
///////////////////////////////////